退職金制度への疑問

  1. 当社の退職金の金額は、世間並みだろうか
  2. 今後10年間に必要な退職金は、いったい幾らなのか
  3. 退職金に、在職中の貢献度を反映させる必要はあるのか
  4. 最終基本給に係数と年数を掛けた退職金制度に疑問がある
  5. 確定給付型の退職金制度では、支払いが苦しい
  6. 確定拠出型の退職金制度とは何か
  7. 退職金積み立てをした方が良いのか
  8. 厚生年金基金の上乗せ部分は、退職金か
  9. 当社の退職金制度は、複雑すぎる
  10. そもそも、退職金は必要だろうか

退職金改革の勧め

退職金制度改革が進まない理由

  • 例えば、Aさんは、月額3万円の積み立て、Bさんは月額2万円の積み立てをしているケースがあります。
  • 掛け金の違いはなんですかと、事業主に聞くと、明快な答えが返ってこないケースがあります。
  • 定年時の基本給×係数×勤続年数を退職金額にしている会社も、まだあります。
    • 公務員のように、基本給が上がり続ける場合は、問題がないのかもしれません。
  • 民間企業の場合は、
  1. 基本給が減額されることもあります。
  2. きちんと、シミュレーションしてみると、支給額が大きすぎて、退職金を払えないケースもあります。




  1. 調査・分析
  2. 積み立て先の検討
  3. 改善案の提案
  4. 退職金規程の整備
  5. 従業員説明会



a:2417 t:1 y:0